ネイルサロンてまり 磯部まりさん

ネイルをきれいにするだけで味わえる嬉しい気持ちを伝えたい

人形町で人気の「ネイルサロンてまり」磯部まりさんにお話しを伺いました。
インタビュー中の様子

ネイリストになったのは自分のコンプレックスから

まりさん「私自身、幼い頃から爪が小さく、噛み爪だったことにコンプレックスを抱いていたんですね。中学生くらいの年齢のときにはすでにマニキュアをして、その上に絵を描くほど、ネイルに神経を使っていました。

社会人になり、営業事務に就きましたが、同じ作業を繰り返すだけの日々に疑問を持ったんです。それで、仕事を終えた後の夜間に興味のあったネイリストの学校へ通い、資格を取得しました。

本格的にネイリストとして踏み出したのは、子供が産まれたこと、そして東日本大震災がきっかけでしたね。とにかく、やりたいことをやろうと。

はじめは、キッズスペースのあるカフェの一角を借りて、ネイルサロンをスタートさせました。希望があれば、出張ネイルも行っていましたね」

まりさんが作ったサンプルのネイルチップ

■ネイリストだからできること

まりさん「過去の私がそうだったように、手先・指先・爪の形が気になる、お手入れ方法が分からないなどの、ちょっとしたコンプレックスを取り除くお手伝いができるのが楽しみなんです。だから来ていただいたお客様が、ネイルをきれいにすることで、人前に出る自信がつくのが嬉しくて。ネイルサロンてまりでは、癒された、との感想をよくいただくことが多いのも、ネイリストとして喜びとなっています」

■「ネイルサロンてまり」オープンのきっかけ

まりさん「じつは子育てをしながら、ネイリストとして働くのは大変だったんです。そこで、ちょうど家を建てて1年というタイミングでしたし、自宅でサロンを立ち上げてしまえば、育児も家事も両立できそうだと考えたのがオープンのきっかけです。もちろん、家族の協力は必須!家族のサポートがあるおかげで、今のネイルサロンが成り立っています」


ネイルサロンてまり
☎️ 03-6661-1698
東京都中央区日本橋人形町2-22-6 2階
営業時間 9:00〜19:00 (最終受付 18:00)定休日 日曜・祝日
ネイルサロンてまりWEBサイト

『はしのまち』を見たでハンド・フット共に角質ケア&保湿マッサージをサービス