話題の”ワーキングファミリーのための複合施設”に行ってみた!

私には3歳になる子供がいます、いわゆる“ワーキング ママ”でフリーランスとして働いています。なんと保育園に預けるために東京を離れた経験も。。。保活合戦も含め、ここ東京で子育てをするということは自身の経験からも大変だと感じています。 そんな中、八丁堀に“ワーキングファミリーにとっても優しい施設”を見つけたのでご紹介します。



“HUGMIC”は八丁堀駅A2出口からすぐ(銀座・京橋・日本橋 にも近い!)8階建てのビルの各フロアに、病児・病後児保育室、 0・1・2歳児を預けられる企業主導型保育園( 定員1 7 名)子連れコワーキングスペースがありビル全体が子育てを支える複合施設です。保育園は「親子で笑顔になる」をモットーに働く家庭を支えるサービスが豊富だそう。2019年1月には5階に産婦人科”EASE女性のクリニック”が開院。

“預けずに働く” HUGMICには私の様なフリーランスで仕事をしているママが欲しかった子連れコワーキングがあります。2フロアを占めるコワーキングスペースはベビーカーをたたまずにそのまま入室OK。6階は広いキッズスペースがあり、もちろん授乳室完備、持込飲食も可能で離乳食の時期でも安心です。

7階には、小学生くらいのお子さんもO K なテーブル席やソファー席があり一緒に宿題をしながらの利用などの使い方ができますね。

ドロップインなら1時間500円~、1日利用でも1500円ととっても利用しやすい価格に驚きです。

更に、保育園の託児も利用可能(完全予約制)でコワーキングで集中してお仕事されたいパパ・ママにはとってもありがたいサービスです。

コワーキングに行く前に別の施設に預けなきゃ!なんて事がなくなるんですね。何よりビル全体が子ども連れでも気兼ねなく入れることを意識したつくりになっているのが嬉しいポイント。

こどもの多少のぐずぐずもお互い様と思いあえる空間て、都会にはなかなかないですよね。ここ” HUGM I C” から、ワーキングパパ・ママに優しい時代のはじまりです。


HUGMIC子連れコワーキング 〜子育てファミリーのための複合施設〜
東京都中央区入船1-1-24(八丁堀駅A2出口すぐ)
電話(代表)03-5542-5389
https://souikukai.jp