スイーツ好きの編集がおくるこの秋食べたい絶品パフェ。

日本橋久松町にお店を構える“Fruit Chef”をご紹介。フルーツシェフは、日本各地の生産農家から直接仕入れるフルーツを、その時期に最大限に美味しくたのしめる形で提供してくれます。

 

柿と和梨のパフェ 時期によって使用する柿や梨の品種が変わって行くのでいつ行っても違う味わいを楽しむことができるそう。(価格も品種によって変動します)

私が伺ったとにきはちょうど柿と和梨のパフェをいただく事ができました。3層になった断面がうっとりとするほど美しいパフェは、素材の味を最大限に引き出す様に、ただカットするだけでなくグラサージュ・ピューレ・コンフォチュールなど様々な技術で素材をアレンジしています。

そうする事で、フレッシュなフルーツとは違った濃厚な味わいや食感を感じる事ができ「こんなの食べた事なーい」っと内心大興奮。

この秋は、旬のフルーツに会いに“Fruit Chef”に行ってみてはいかが?


Fruit Chef
☎︎03-6206-2626
東京都中央区日本橋久松町6-12​
営業時間11:00~20:00  土曜・祝日11:00〜18:00   定休日:水曜日・日曜日(完売次第終了)